スポーツ施設利用時の新型コロナウイルス感染対策について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014328  更新日 2021年1月14日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症に対応したスポーツ施設利用の制限等をお知らせしています

スポーツ施設の利用を段階的に再開してきましたが、愛知県に新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されたことに伴い、令和3年1月14日から宣言が解除されるまでの間は、夜間の区分の利用を原則停止します。20時までの利用を希望する場合は、料金の減額がないことを了解の上で利用できることとします。利用をしない場合は、キャンセルの手続きを行ってください。

なお、知多5市5町在住・在勤・在学)以外の人が過半数を占める団体の新規登録は、緊急事態宣言が解除されるまで受付できません。

また、宣言の期間が延長になった場合は、利用停止期間も延長になることがありますのでご了承ください。

利用可能な時間帯についても、感染リスクを減らすため当面の間は一定の制限を設けての利用となります。条件を満たせない場合は、利用を取りやめていただきますのでご了解ください。

感染拡大等により利用停止を拡大する場合がありますので、市のウェブサイトや新聞報道などの情報に注意してください。

利用停止施設

メディアス体育館おおぶ(夜間)

大府体育センター(夜間)

横根グラウンド(夜間)

市営テニスコート(夜間)

原則利用停止ですが、料金の減額がないことを了解の上、20時までの利用を希望される場合は施設を利用することができます。

利用に当たっての注意

  • 体調の悪い人は利用できません
  • 空間に合わせて人数を制限します
  • 換気をしながら使用してください
  • 密集・密接を極力避けた活動内容としてください
  • 手洗いの実施や消毒液を用意してウイルス除去に努めてください
  • 当日の参加者を記録して1カ月間保管してください

以下の添付ファイルを確認の上、利用する団体内で徹底し、安全に配慮して利用してください

接触型のスポーツについては、競技団体が設けているガイドラインを確認のうえ特に注意して活動してください

学校開放について

令和2年10月1日から屋内施設も利用再開となりましたが、県内への緊急事態宣言の発令に伴い、宣言が解除されるまでの間、屋内・屋外を問わず「夜間」の学校開放を停止します。

昼間の利用は可能ですが、利用にあたっての制限や消毒など実施していただくことがあります。詳細を下のリンクから確認してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康文化部 スポーツ推進課
電話:0562-45-6233
ファクス:0562-47-7320
健康文化部 スポーツ推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。