大府市、大府商工会議所、協会けんぽ愛知支部の三者による「健康経営推進に関する連携協定」を締結しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017952  更新日 2021年4月23日

印刷大きな文字で印刷

協定締結時の写真です

 大府市は、市、大府商工会議所、全国健康保険協会(協会けんぽ)愛知支部の三者による「健康経営®の推進に関する連携協定」を締結しました。
 近年、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する「健康経営」が注目されています。大府市は、平成27年度から「企業チャレンジ」を開始し、事業所全体での健康づくりの取組を推進するとともに、健康プログラムや出前講座など、事業所向けの健康づくり事業や、優秀な取組を行っている事業所の表彰などを行い、「健康都市」として、市内事業所の健康経営の啓発や支援に先駆的に取り組んできました。
 健康経営を進めるにあたっては、経営トップによる推進のもと、自社の健康課題に応じた取組を継続的に実践していくことが重要です。今回、地域の総合経済団体として経営支援に取り組んでいる大府商工会議所、コラボヘルス(注1)に取り組み健康経営を支援している協会けんぽ愛知支部と連携協定を締結することで、市内事業所の健康経営をより効果的に推進していきます。
(注1)コラボヘルス
保険者と事業所が積極的に協力し合い、従業員やその家族の健康増進を効果的および効率的に行うこと

※健康経営®は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

 

協定の概要

協定締結式

  1. 日時 令和3年2月15日(月曜) 午後3時30分から午後4時
  2. 会場 大府市役所3階 庁議室
  3. 出席者 大府市長 岡村秀人、大府商工会議所会頭 鬼頭佑治氏、全国健康保険協会愛知支部長 芦田豊氏ほか

連携事項

  1. 市内事業所等の健康経営の推進に関すること
  2. 市内事業所等の従業員の健康づくりに関すること
  3. その他、市民の健康づくりの推進に関すること

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康未来部 健康都市スポーツ推進課
電話:0562-45-6233
ファクス:0562-47-7320
健康未来部 健康都市スポーツ推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。