野外教育センター利用のご案内

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004225 

印刷大きな文字で印刷

おぶちゃん おじぎ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和2年度の野外教育センターの利用期間は6月19日(金曜日)~9月30日(水曜日)までとします。なお、予約可能なバンガローの数を全体の50%(11室)に制限します。

利用者さまへのお願い

  1. 発熱やせきの症状など体調不良が見受けられる場合は、施設の利用をご遠慮ください。
  2. 野外教育センターに到着後、必ず手洗いをしてから受付をし、施設を利用してください。ご利用中もこまめな手洗いをお願いします。
  3. 人と人との距離を確保するなど、ソーシャルディスタンスにご協力お願いします。(バンガロー内でもなるべく密にならないようご配慮ください。)
  4. できる限り、マスクの着用をお願いします。

野外教育センターの利用について

イラスト:おぶちゃんキャンプ

野外教育センターは、野外教育活動を通して心身ともに健全な人間性を育むことを目的としています。大府市から自動車で約1時間半の、自然に囲まれた作手高原で野外活動(キャンプ)を楽しんでみませんか。

山の中なので、昼間は比較的涼しく、夜は満点の星を眺めながら、自然の中でゆっくり過ごせます。

外から見たバンガローの写真
バンガロー外観
写真:バンガローの室内の様子
バンガロー室内

施設内容

管理棟・バンガロー(11棟22室)・炊事場(3カ所)・広場

所在地、連絡先

新城市作手高里字保禄沢12 電話0536-38-1334 6月1日から9月30日まで午前8時から午後5時

(屋外作業中など電話に出られない場合があります。)

利用期間

6月1日から9月30日まで
(ただし、一部小学校キャンプ等のため利用できない期間があります。詳細に関しましては、学校教育課までお問い合わせください。)

令和2年度の利用期間は6月19日(金曜日)から9月30日(水曜日)までです。なお、小学校キャンプ等は、令和2年度は実施しません。

利用時間

宿泊日の午後1時から翌日の午前10時まで

申し込み方法

利用受付
学校教育課(市役所2階)
受付期間
4月1日以降の最初の開庁日から宿泊予定日の7日前(ただし、土日祝日の場合は、直前の開庁日)まで
月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(水曜日は午後7時まで)に窓口で申請をお願いします。
使用料

バンガロー(1室1泊)1,300円
申請時に現金でお支払いください。

利用できる方
大府市・半田市・常滑市・東海市・知多市・阿久比町・東浦町・南知多町・美浜町・武豊町に在住・在勤する方及びその家族又はそれに準ずる方

その他

受付の際、宿泊者全員の氏名・年齢・住所・電話番号を記入していただきます。

予約の取り消し

大府市役所学校教育課へご連絡ください。使用料は原則、還付致しません。

予約の変更

利用許可書に記載の利用予定日の7日前(土日祝日の場合は直前の開庁日)までに大府市役所学校教育課にて手続きを行ってください。

コックおぶちゃん

キャンプ用品について

包丁・まな板・飯ごう・しゃもじ・なべ・ざる・ボール・やかん・たわし・玉杓子の調理用具は、無料でお貸しします。また、薪(炊飯用)も無料で用意しておりますが、大量に使用することはご遠慮ください。

なお、食器(はしや皿)や寝具(寝袋や毛布)等の上記の備品以外で必要な備品に関しましては各自で持参してください。

 

※ホットプレート、炊飯器、ドライヤーなどの消費電力の大きい電気製品を使用すると、ブレーカーが落ちてしまい、他のお客様の迷惑になりますので、お控えください。

あいち共同利用型施設予約システムでも仮予約ができます。仮予約には、学校教育課で事前に利用者登録が必要です。また、システムで仮予約をされた方は、その内容に関して学校教育課で本申請を行う前に、他の利用者による本申請がなされた場合は仮予約が無効となりますのでご注意ください。
なお、システムからの仮予約の入力開始は4月1日以降の最初の開庁日の午前10時以降となり、8時30分からの窓口受付が優先されます。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育課
学校教育係・学校施設係 電話:0562-46-3332 放課後係 電話:0562-46-3331
ファクス:0562-44-0020
教育委員会 学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。