中学生を対象に無料で英語検定3級試験を実施します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007357  更新日 2021年10月14日

印刷大きな文字で印刷

令和3年度の試験は終了しました。

 公益財団法人日本英語検定協会が実施する実用英語技能検定(以下「英検」という。)の受検機会を拡大し、生徒の英語力および学習意欲の向上を図ることを目的として、気軽に英検を受検できるよう、中学校卒業程度の難易度にあたる3級試験を実施します。

日時

令和3年10月10日(日曜日)

受付時間 午後1時15分から午後2時まで

試験時間 午後2時40分から午後4時まで

場所

大府市役所

受付番号001~076 2階201~204階会議室

受付番号077~216 地下多目的ホール
(1次試験のみ行います。2次試験は、英検協会の指定する場所にて行われます。)

対象
市内在住の中学生
料金
無料(市が負担します)
申し込み期間

令和3年8月2日(月曜日)から8月31日(火曜日)まで 

※申し込みは終了しました。

申し込み方法

ウェブサイトからお申し込みください。

  • 申し込み開始日時になりますと、下記のリンクから申し込みいただけます。
  • 申し込みには、受験者氏名、学校名、学年、組、電話番号、メールアドレス、住所が必要になりますのでご用意ください。
  • ウェブサイトでの申込が困難な場合は学校教育課までお問い合わせください。 
キャンセルについて

試験当日の欠席連絡は午後1時から午後2時の間にお電話ください。

10月8日(金曜日)までの欠席連絡は開庁時間内にお電話ください。

(平日午前8時30分から午後5時15分まで、水曜日のみ午後7時15分まで)

  • 申し込み期間内のご連絡(8月31日まで)

→キャンセル扱いとなり、別途英検補助制度をご利用いただけます。

  • 申し込み期間外のご連絡(9月1日以降)

→欠席扱いとなり、別途英検補助制度をご利用いただけません。

試験が中止等になる場合の基準

基本は下記のとおりの対応とさせていただきます。

天候不良の場合
判断基準 対応
正午までに暴風警報が解除された場合

予定通り実施

正午までに暴風警報が解除されない場合 中止(英検補助制度を利用可)
正午から午後2時までに暴風警報が発表された場合 中止(英検補助制度を利用可)
午後2時以降に暴風警報が発表された場合 予定通り実施後、速やかに帰宅

※大雨警報の場合は原則、予定通り実施します。

新型コロナウイルス感染症の場合

判断基準 対応

自身が感染しているまたは濃厚接触者となり出校停止中である場合

受験不可

 

受験者又は同居家族が試験当日に発熱している場合

受験をお控えください

 

緊急事態宣言等が大府市に発令されている場合

予定通り実施

受験者の中学校が学級閉鎖等の状態にある場合

予定通り実施

※該当する学級の受験者については以下のとおりです。

判断基準 対応

10月7日(木曜日)の午前中までに学級閉鎖となった場合

受験可能

10月7日(木曜日)の午後以降に学級閉鎖となった場合

受験不可

 

 

※受験不可となる場合や受験をお控えいただく場合は、欠席情報を把握するため、必ず大府市教育委員会までご連絡ください。また、この場合においては英検補助制度を利用可とします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育課
学校総務係・学校施設係 電話:0562-46-3332 放課後係 電話:0562-46-3331
ファクス:0562-44-0020
教育委員会 学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。