プラスチック製容器包装(対象となるもの)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001813  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

プラスチック製容器包装のマーク

『容器包装』とは、

商品を入れたもの(容器)や包んだもの(包装)であって、商品が消費されたり、分離された場合に不要になるものを言います。

基本的に右のマークがついています。

対象となるもの

ボトル類

イラスト:ボトル類

  • たれ、つゆ
  • ドレッシング
  • しょうゆ
  • シャンプー・リンス(※ポンプの部分も出せます。)

カップ・パック類

イラスト:カップ・パック類

  • カップ麺(紙製以外)
  • プリン(紙製以外)
  • ヨーグルト(紙製以外)
  • 豆腐
  • 卵パック(紙製以外)
  • 目薬などのケース

トレイ類

イラスト:トレイ類

  • 果物、肉、魚、野菜、惣菜、生鮮食品
    ※スーパーの店頭回収もご利用ください。

ポリ袋・ラップ類

イラスト:ポリ袋・ラップ類

  • 野菜、そば、パン、生鮮食品などのラップ
  • カップ麺などの薄い外フィルム、レジ袋

網・ネット類

イラスト:網・ネット類

  • みかん、タマネギなどのネット
  • 発泡スチロール製ネット

緩衝材類

イラスト:緩衝材類

  • 家電製品などを保護した発泡スチロール
  • プチプチ

フタ類

イラスト:フタ類

  • チューブや洗剤のキャップ
  • ペットボトルのフタ
  • 入浴剤のフタ

※ いずれも、汚れを取り除いて、きれいに洗って出してください。

出し方

(1)透明(半透明)の袋に入れる

イラスト:透明・半透明の袋または指定ごみ袋に入れる

種類ごとに分ける必要はありません。

汚れを取って、透明・半透明の袋または指定ごみ袋に入れ、しばってください。

(2)そのまま回収場所の麻袋に入れてください。

イラスト:麻袋に入れてください。

袋ごと資源回収場所の大きな麻袋に入れてください。

麻袋からあふれそうであれば、次の袋を用意してください。

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 環境課
電話:0562-45-6223
ファクス:0562-47-9996
市民協働部 環境課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。