小規模事業者経営改善資金利子補給制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006477  更新日 2020年3月19日

印刷大きな文字で印刷

小規模事業者経営改善資金利子補給補助金(通称:マル経融資)

目的

小規模事業者が経営の規模拡大や経営の合理化のために借り入れた融資の利子の一部を補助することにより、事業者の負担軽減・経営の安定化を図る。

制度

日本政策金融公庫のマル経融資を受けた場合に支払った利子の50%を補助します。

  • 補助対象者:市内に事業所を有し事業を行っている方(申請者)
  • 補助額:1年間に支払った利子の50%を補助
  • 補助上限:10万円

※小規模事業者経営改善資金(マル経融資)とは

商工会議所の推薦によって、保証人も担保も不要で、日本政策金融公庫から融資を受けられる制度(以下、条件の一部)

  • 事業規模(従業員数)
    • 商業・サービス業…5名以下
    • 製造業・その他…20名以下
  • 指導要件:商工会議所等の経営指導を6カ月以上受けていること

まずは、商工会議所(電話:0562-47-5000)に連絡してマル経融資の相談をしてください。

要綱・申請様式

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 商工労政課
電話:0562-45-6227
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。