経過的福祉手当

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004956  更新日 2022年5月6日

印刷大きな文字で印刷

対象

20歳以上で、従来の福祉手当受給者のうち、特別障害者手当、障害基礎年金及び特別障害給付金のいずれも受給していない方

支給額

国支給分

月額 14,850円(令和4年4月分から手当額が変更されました。)

県加算分

以下の方に、県より加算がつきます。

  1. 身体障がい1、2級かつIQ35以下の方
    月額 6,900円
  2. 身体障がい1、2級又はIQ35以下の方
    月額 1,150円

支給月

2、5、8、11月

その他

  • 所得制限があります。
  • 施設入所者、3カ月を超えて医療機関に入院している長期入院者は支給対象から除きます。
  • この手当は、物価の変動に応じて自動的に額を改定する「自動物価スライド制」が採用されているため、物価の変動により手当の支給額が変わることがあります。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢障がい支援課
高齢福祉係 電話:0562-45-6289
障がい福祉係 電話:0562-85-3558
ファクス:0562-47-3150
福祉部 高齢障がい支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。