放課後児童健全育成事業(放課後クラブ)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004646  更新日 2019年9月1日

印刷大きな文字で印刷

放課後クラブ(放課後児童健全育成事業)とは

遊ぶ子どもたち

 放課後クラブは、保護者が労働等で昼間家庭にいない小学生に対し、授業の終了後や土曜日、夏休み等長期休業中に学校や児童老人福祉センターを利用して、適切な遊びや生活の場を提供し、児童の健全育成を図るものです。託児施設ではないため、一時的な預かり等は、他のサービスをご利用ください。

実施場所

クラブ名 対象学区 実施場所

連絡先
電話/ファクス

大府放課後クラブ 大府 大府小学校 0562-44-1145
大東放課後クラブ 大東 大東小学校 0562-46-5711
神田放課後クラブ 神田 神田小学校 0562-46-7765
北山放課後クラブ 北山 北山小学校 0562-47-0692
東山放課後クラブ 東山 東山小学校 0562-46-9335
共和西放課後クラブ 共和西

共和西小学校(専用棟本館)
(専用室南館)

0562-44-8624
0562-44-8639

共長放課後クラブ 共長

共長小学校(専用棟)

(らんらんルーム)

0562-46-5561

080-9488-1922

吉田放課後クラブ 吉田 吉田小学校 0562-46-5764
石ヶ瀬放課後クラブ 石ヶ瀬 石ヶ瀬小学校
石ヶ瀬児童老人福祉センター
0562-47-9220
0562-46-1860

*東海市立加木屋南小学校区・三ツ池小学校区の放課後クラブについては、各通学先にご確認ください。

開設時間

開所日 開所時間 早朝育成(希望者のみ・要申込み)
登校日 下校時から午後7時 -
土曜日、代休日 午前8時から午後7時 -

長期休業期間の

早朝育成

月曜日から金曜日 午前8時から午後7時

午前7時30分から受け入れ

(希望者のみ)

土曜日 -
登校日 下校後から午後7時 -

*開所日であっても下記の閉所日に該当する場合は、閉所します。
*いずれも午後7時までに迎えを完了してください。困難な場合は、午後7時から午後8時の時間帯で放課後クラブ延長預かりサービスを実施しています。希望者は、学校教育課へご相談ください。

入所条件および基準

入所条件

以下の条件を全て満たす必要があります。

  1. 大府市内在住で小学校に就学している児童(1年生から6年生)であること。(私立小学校等に就学している児童は大府市立小学校の長期休業期間のみ利用可能)。
  2. 同世帯の保護者全員が下記の入所基準のいずれかに該当すること。
  3. 放課後クラブ入所に係る誓約書を熟読し、署名捺印すること。

入所基準

 入所基準を満たさない方は放課後クラブを利用できません。必ず事前に入所基準を満たしているかご確認をお願いします。

入所基準
内容 入所基準 証明書類
労働 以下の条件をすべて満たす場合
  1. 保護者が昼間(午前8時30分から午後7時)に4時間以上就労している(就労場所の居宅内外は問わない)。
  2. 1の就労が毎月12日以上(日曜日を除く)である。
  3. 学校下校後において児童の育成にあたる者がいない。
就労証明(申立)書
※自営業や会社等の代表者・内職の方は、併せて所定の証明書類が必要です。≪表1≫
病気等 保護者の病気、負傷、心身に障がいがあることで、学校下校後、児童の育成にあたる者がいない場合 傷病等証明書
就学・職業訓練 以下の条件をすべて満たす場合
  1. 保護者が昼間(午前8時30分~午後7時)に4時間以上就学または職業訓練を受けている。
  2. 1の受講状況が、毎月12日以上(日曜日を除く)である。
  3. 学校下校後において児童の育成にあたる者がいない。
  1. 在学証明書、受講証明書等
  2. 受講時間・在学期間が確認できる資料
介護 児童の同居の親族に長期にわたる疾病または心身に障がいのある者がおり、保護者が常時介護(看護)に従事しているため、学校下校後、児童の育成にあたる者がいない場合 傷病等証明書
災害 火災、風水害などにより児童の居宅を失いまたは、破損した場合に、その復旧のため、学校下校後、児童の育成にあたる者がいない場合 り災証明書
その他 教育委員会が育成を必要と認める児童 必要に応じて学校教育課が求める書類

※「保護者」とは、同世帯の父母及び65歳未満(令和2年4月1日現在)の祖父母のことをいう。

≪表1≫自営業や会社等の代表者・内職の方の添付書類
 就業形態  添付書類
農業・畜産 確定申告書(1表・2表)控えの写し 
その他自営業 確定申告書(1表・2表)控えの写し (開業1年目は開業届)
会社等の代表者

確定申告書(1表・2表)控えの写し (開業1年目は開業届)

もしくは源泉徴収票の写し

内職 確定申告書(1表・2表)控えの写し もしくは契約書の写し

入所期間

  1. 4月1日~3月31日(年度更新)
  2. 長期休業期間や年度途中からの入所もできます。原則、入所日は毎月1日です。
  3. 年度途中の退所もできます。退所日は毎月末日です。
  4. 入所手続きの詳細は、下記の入所申込み手続きを参照してください。

費用

  1. 毎月25日(土日祝の場合は翌営業日)に学校給食費の引落口座から引き落とします(私立小学校に就学している等の特別な事情がある方のみ、申請があれば別口座からの引き落とし可能)。
    • 育成手数料:1カ月5,000円(7月と3月は6,000円・8月は7,000円)
    • 早朝育成手数料:春休み(4月と3月)と冬休み(12月と1月)500円
              夏休み(7月と8月)1,500円
  2. 利用日数に関係なく一日でも在籍があれば手数料が1カ月分発生します。
  3. 就学援助費受給世帯は、育成手数料並びに早朝育成手数料は全額免除されます。
  4. 長期休業期間の早朝育成を利用される方は、期間ごとに早朝育成利用申込書の提出が必要です。申込書の受付期間は申込書を確認してください。(期限厳守)
    また、受付期間内に申込書を提出された時点で利用が確定します。必要の有無を確認し、申込みをお願いします。利用日数に関係なく申込みがあれば手数料が1期間分発生します。
  5. 延長預かりサービスを利用される方は、延長利用申請書の提出が必要です。
    • 別途延長手数料:1月10,000円

送迎について

 保護者の迎えを原則とします。退勤時刻が早い保護者の方が迎えに来てください。(長期休業期間等は、出勤時刻が遅い方の保護者が送って来てください。)保護者以外の迎えは事前に連絡してください。祖父母・中学生以上の兄姉、ファミリーサポートの援助会員も送迎可能です。

小学生の放課後や長期休業期間等における居場所等の紹介

 大府市には、放課後クラブ以外にも小学生が気軽に利用できる公共施設、また保護者の出産等で一時的に児童の育成が困難な場合等の子育て支援事業や民説民営の放課後児童クラブがあります。下記にその一部を紹介します。児童の放課後や長期休業期間等の有意義な過ごし方として、また、子育て支援事業をぜひ活用してください。

(1)小学生だけで利用可能な公共施設の一部

 高学年の児童には、中学生に向けての準備段階のため、一人で留守番や友達と遊びに行く等の、自立した行動ができるように家庭でも児童の支援・はたらきかけが必要です。利用可能時間等は、各施設に確認してください。各施設のルールを守って、利用してください。

施設名等 担当課(問合わせ先)  備考
児童(老人福祉)センター

子育て支援課

(45-6229)

遊戯室や図書室を利用できます。
公園

緑花公園課

(45-6236)

どなたでも遊ぶことができます。
公民館・いきいきプラザ 

協働推進生涯学習課 

(45-6215)

ロビーや図書室を利用できます。

ホール(大会議室)が空いていれ

ば、卓球に利用できます。

おおぶ文化交流の杜

(allobu)

allobu(48-5155)

文化振興課(45-6266)

ロビーや図書館、学習室を利用で

きます。

石ヶ瀬会館

(ミューいしがせ)

ミューいしがせ(48-0588)

青少年女性課(45-6219)

ロビーや図書コーナーを利用でき

ます。

多目的グラウンド

スポーツ推進課 

(45-6233)  

開放時間は利用できます。利用に

予約が必要な場合もあります。

(2)子育て支援関係事業

 詳細は、各担当課へお問い合わせください。

事業・施設名 実施場所

担当課

(問い合わせ先)

概要

子育て短期支援事業

(ショートステイ)

乳児院

児童養護施設

 

子育て支援課

(46-6229)

保護者の疾病、出産、看護

事故、災害、冠婚葬祭、失

踪、転勤、出張、学校等の

公的行事への参加により、

家庭で児童を養育すること

が一時的に困難になった場

合に、乳児院・児童養護施

設で一定期間(原則7日間

以内)児童をお預かりしま

す。

放課後等デイサービス

市内外

各事業所

支援を必要とする障がいの

ある児童に対して、学校や

家庭とは異なる時間、空間

、人、体験等を通じて、個

々の児童の状況に応じた発

達支援を行います。

ファミリー・サポート

子どもステーション

(44-4541)

子育てのお手伝いをして欲

しい方と子育てのお手伝い

をしたい方が会員となり、

地域で子育てを助け合う会

員組織です。

病児・病後児保育 病児保育室等

保育課

(85-3895)

急な病気の児童を労働等で

保育ができない保護者にか

わってお預かりします。

 

(3)民設民営の放課後児童健全育成事業

 大府市放課後クラブとは運営内容等が異なります。詳細は、各クラブへお問い合わせください。

クラブ名 対象学区 実施場所 連絡先
大府学童保育所 どろんこクラブ 大府・大東 中央町四丁目18番地 48-3246
神田わんぱくクラブ 神田 神田町六丁目195番地 48-7324
ネットワーク大府 キッズクラブ 石ヶ瀬 森岡町一丁目30番地 44-1977

 

入所案内

入所申込み手続き

スケジュール

入所開始希望月や各家庭の状況に応じて次のとおりスケジュールを設定しています。詳細は仮申込み(入所受付票の記入・提出)の際にご案内します。
※提出期限に間に合わない場合は希望どおりの月に入所できません。また、書類に不備や不足があった場合は審査できませんので、ご注意ください。

※4月、夏季(7月・8月)入所は、別に受付期間・場所が定められています。それぞれ仮申込み受付開始時期にホームページや広報おおぶ等でご案内いたします。

4月から入所を希望する場合(3月・春休みのみ入所する場合も含む)

  1. 仮申込み
    • 受付期間…9月下旬(詳しい日程は広報おおぶをご覧ください)
    • 受付場所…学校教育課及び各放課後クラブ
  2. 本申込み以降の流れ
    • 詳しい日程等は仮申込みの際にお渡しする書類、または放課後クラブ入所案内をご確認ください。

夏季(7月・8月)に入所を希望する場合(4月以降継続して入所している児童は申込み不要)

  1. 仮申込み
    • 受付期間…4月中旬
    • 受付場所…学校教育課及び各放課後クラブ
  2. 本申込み以降の流れ
    • 詳しい日程等は仮申込みの際にお渡しする書類、または放課後クラブ入所案内をご確認ください。

上記以外の入所を希望する場合

  1. 仮申込み
    • 受付場所…学校教育課及び各放課後クラブ
  2. 本申込み等
    • 受付場所…学校教育課
    • 受付期限…入所希望月の前月20日まで(20日が閉庁日の場合は、前開庁日)

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育課
学校教育係・学校施設係 電話:0562-46-3332 放課後係 電話:0562-46-3331
ファクス:0562-44-0020
教育委員会 学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。