橋梁長寿命化修繕計画

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002161  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

大府市橋梁長寿命化修繕計画

 大府市では、今後高齢化する橋梁の増大に対応するため、「大府市橋梁長寿命化修繕計画」を策定しました。

 従来の事後的な管理から計画的な予防管理へと転換し、橋梁の寿命を延ばすことにより維持管理費用の縮減を図りつつ、地域の道路網の安全性、信頼性を高めます。

大府市橋梁個別施設計画

 平成29年3月、「大府市橋梁長寿命化修繕計画」をもとに点検、修繕の具体的な年次計画を定めた「橋梁個別施設計画」を作成しました。なお、本計画の対象橋梁は、道路法認定外の橋、橋長15メートル未満の小さな橋を含みます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

建設部 土木課
電話:0562-45-6231
ファクス:0562-47-3347
建設部 土木課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。