道路の安全な通行について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010854  更新日 2021年4月9日

印刷大きな文字で印刷

 市では、市民の皆様が安全に道路を利用できるよう、パトロールや維持修繕を実施していますが、お庭や畑、山林などから雑草や庭木の枝が道路にはみ出していたり、植木鉢などが道路上に置かれている道路を見かけます。
 このような場合、通行の妨げになったり、カーブミラーや照明灯などの効果を低下させることもあり、交通事故を引き起こす原因になることがあります。

 道路はみんなのものです。みんなが安全に通行できるよう、ぜひご自宅や所有地の点検をしていただき、除草や枝払いなど適正な管理にご協力をお願いします。
 道路に開いた穴なども、交通事故を引き起こす原因となることがありますので、発見した方はご連絡ください。

写真1
歩道に樹木が張り出して、通行の支障になっています。

写真2
道路に植木鉢が置かれて、通行の支障になっています。

写真3
カーブミラーが樹木に覆われて視界を阻害しています。

写真4
経年劣化で道路が部分的に破損しています。

・道路の穴や破損などの不具合、樹木や草などがはみ出し、カーブミラーなどの施設の不具合を見つけられました

ら、道路整備課までご連絡をお願いします。

電話:0562-45-6231

 

・国道、県道の草刈等は、愛知県知多建設事務所にご連絡をお願いします。

愛知県知多建設事務所 維持修繕グループ

住所 半田市瑞穂町二丁目2番地の1

電話:0569-21-3249

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 道路整備課
電話:0562-45-6231
ファクス:0562-47-3347
都市整備部 道路整備課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。