洪水ハザードマップと浸水実績

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002177  更新日 2019年10月24日

印刷大きな文字で印刷

大府市における、洪水ハザードマップと浸水実績の紹介ページです

市では、「大府市防災ガイドブック」のなかで、洪水ハザードマップを市民の皆様にお知らせしております。

境川などがあふれた場合の浸水予測や危険箇所、最寄の避難所などを記載しておりますので、いざという時の避難場所や浸水範囲の確認などにご活用ください。

 

大府市防災ガイドブックの閲覧は下記ページをご覧ください

洪水ハザードマップ

洪水ハザードマップ

「洪水ハザードマップ」は、境川や市内を流れる川などが大雨によって増水し、大府市ではんらん・決壊した場合の甚大な水害を想定した浸水想定結果(※)にもとづいて、皆様のお住いの地域がどの程度浸水する恐れがあるのかをお知らせするものです。

※浸水想定結果とは、境川や市内を流れる川を対象とし、おおむね100年に1度の確率で降る雨によって起こる浸水被害を計算により求めたものです。


洪水ハザードマップの閲覧は下記をご覧ください

 

この図は、窓口でも印刷された冊子が閲覧できます。お問い合わせの上、雨水対策課窓口にてご確認ください。

大府市全域における東海豪雨浸水実績図

大府市全域における東海豪雨浸水実績図

「大府市全域における東海豪雨浸水実績図」は、平成12年9月11日~12日の東海豪雨により、境川及びその支川が増水、はんらんしたときの実績にもとづいて、浸水範囲とその程度を示したものです。


東海豪雨浸水実績図の閲覧は下記をご覧ください

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

水と緑の部 水緑公園課
電話:0562-45-6236
ファクス:0562-47-3347
水と緑の部 水緑公園課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。