補助金交付までの手続きの流れ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006461  更新日 2020年4月1日

印刷大きな文字で印刷

補助金が交付されるまでの手続きの流れをご説明します。

1.計画書の提出

次の書類を商工労政課へ提出します。

提出書類
書類  備考 
 1.がんばる事業者応援補助金事業計画書(第1号様式) がんばる事業者応援補助金事業計画書(第1号様式)のダウンロードは下記のページをご覧ください。
 2.実施計画書(第2号様式) 実施計画書(第2号様式)のダウンロードは下記のページをご覧ください。

 3.企業の事業概要が分かる書類

企業パンフレット等の資本金・社員数が分かる資料。 
 4.補助事業の詳細が分かる書類 各事業で必要となる書類が異なります。詳しくは、担当へ。

【提出時期】

  • 研究開発事業:事業着手日までに
  • 販路開拓事業(事業化促進):事業着手日までに
  • 販路開拓事業(見本市出展):事業実施日までに

なお、補助金の交付を受けようとする年度に手続きを行ってください。

ただし、特許権取得事業、認証等取得事業は、計画書の提出は必要ありません。

2.承認書交付

市から「がんばる事業者応援補助金事業計画承認書」が交付されます。

3.事業の実施・完了

事業計画に基づき、補助対象事業を実施します。

事業の実施に合わせて、「(4)補助金の交付申請」の際に必要となる提出書類を事前に確認してください。

4.補助金の交付申請

次の書類を商工労政課へ提出します。

提出書類
書類  備考 

 1.がんばる事業者応援補助金交付申請書(第4号様式)

がんばる事業者応援補助金交付申請書(第4号様式)のダウンロードは下記のページをご覧ください。
 2.実績報告書(第5号様式) 実績報告書(第5号様式)のダウンロードは下記のページをご覧ください。
 3.経費の支払い等を証する書類の写し

 次のいずれかの書類の写しが必要です。

  1. 「領収書」(内訳明細の分かるもの)
  2. 「請求書」と「通帳または振込明細書」
 4.補助事業の実施を証する書類  各事業で必要となる書類が異なります。詳しくは、担当へ。

【提出時期】

  • 研究開発事業:事業実施後1カ月以内に
  • 販路開拓事業(事業化促進):事業実施後に1カ月以内に
  • 販路開拓事業(見本市出展):事業実施後に1カ月以内に
  • 知的財産権取得事業:特許申請後に
  • 認証等取得事業:認証取得後に

なお、手続きは、事業実施年度内に行ってください。

5.補助金交付決定

市から「がんばる事業者応援補助金交付決定通知書」が交付されます。

6.補助金の交付請求

「がんばる事業者応援補助金交付決定通知書」を受け取った後、次の書類を商工労政課へ提出します。

提出書類
 書類 備考 
がんばる事業者応援補助金交付請求書(第7号様式) がんばる事業者応援補助金交付請求書(第7号様式)のダウンロードは下記のページをご覧ください。

7.補助金交付

市から補助金が交付されます。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 商工労政課
電話:0562-45-6227
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。