禁煙のメリット

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004818  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

禁煙と減煙の効果

禁煙すればこんなメリットが!!

メリット

  • 食事がおいしくなる
  • 歯がきれいになる
  • 口臭が減る
  • 肌がきれいになる
  • 顔色が良くなる
  • イライラしなくなる
  • 生活がタバコに振り回されなくなる
  • お金に少し余裕ができる

禁煙時間と効果

  • 20分後:血圧が最後のタバコを吸う前に近いレベルになる
  • 8時間後:血液中の一酸化炭素レベルが正常に戻る
  • 24時間後:心臓発作のリスクが減る
  • 48時間後:味覚・臭覚が回復し始める
  • 3カ月以内:循環器機能が改善し、肺機能が30%程度増加する
  • 1~9カ月以内:咳・息切れ・疲労感が改善する
  • 1年後:冠状動脈(心臓)疾患の過剰リスクが喫煙者の半分になる
  • 5年後:脳卒中のリスクが非喫煙者のレベルまで下がる
  • 10年後:肺がんの死亡率が吸い続けた場合の約半分になる
  • 15年後:冠状動脈(心臓)疾患のリスクが非喫煙者のレベルまで下がる

まず減らせばいいの??

減煙(徐々に吸う本数を減らすこと)は、禁煙ではありません。逆に1本がよりおいしく感じられるようになり、1本を深く吸ってしまったり、吸う本数が増えたりする可能性が高くなります。
 また、「ライト」や「マイルド」とよばれる低ニコチン、低タールのタバコは、それらを吸い込む量は少なくなりますが、替わって一酸化炭素などの刺激物質を多く吸い込むことになります。刺激物質は心臓など全身に負担をかけるので、軽いタバコだからと安心はできません。さらに、普通のタバコも軽いタバコも副流煙の有害性は変わりません
 喫煙本数を減らしたり、軽いタバコに替えるよりも、思い切って禁煙に取り組む方が成功率もぐんと高くなります!!

禁煙にチャレンジ!!については下記リンク先をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

健康文化部 健康増進課
電話:0562-47-8000
ファクス:0562-48-6667
健康文化部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。