認知症高齢者見守り・捜索支援サービス

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004881  更新日 2023年12月18日

印刷大きな文字で印刷

認知症高齢者見守り・捜索支援サービスについてのご案内のページです。

GPS(人工衛星を利用した位置情報システム)端末を携帯していただくことで、認知症高齢者の方が行方不明になったときに、家族が早期発見できるようにするサービスについて、機器購入等の初期費用を補助します。

補助対象者

認知症高齢者等を自宅で介護している大府市在住の家族などで
次の1~2両方に当てはまる方

  1. 対象サービスのいずれかと契約をした方
  2. 補助金の審査や、GPS利用対象者への援助を行うために、申請された情報を高齢者相談支援センター等関係機関と共有し連絡調整することや関係機関の職員が家庭訪問及び電話で支援の状況を確認することに了承できる方

※令和5年4月1日以降に契約されたものが対象です。
※補助対象者等の要件をよく確認していただくようお願いします。

補助対象経費と補助額

補助対象経費

対象サービスのいずれかの位置情報探索端末機購入に伴う初期費用で

  • 加入料金
  • 本体機器費用
  • 充電器費用(月額利用料、付帯サービス費用、靴費用、その他アクセサリー費用など初期費用以外は対象外)

補助額

  • 補助対象経費 上限20,000円(認知症の高齢者等1人につき1回まで)

対象サービス

次からお選びください。
各サービスの詳細や費用は、ウェブサイトやチラシでご確認ください。

この他に、履歴確認タイプ(株式会社ミマモルメ)はウェブサイトがありませんので資料をご請求いただくか、市役所窓口でお渡ししています。

 

手続きの流れ

手続きの流れ

様式

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢障がい支援課
高齢福祉係 電話:0562-45-6289
障がい福祉係 電話:0562-85-3558
ファクス:0562-47-3150
福祉部 高齢障がい支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。