愛知県宅地建物取引業協会と空家等対策に関する協定を締結

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002069  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

 大府市では、平成30年3月に「大府市空家等対策計画」を作成し、その取組の一つとして、愛知県宅地建物取引業協会と空家等の発生の未然防止、管理の適正化及び利活用の促進等の空家等対策の推進について、相互に連携及び協力するための協定を締結しました。

協定締結式の概要

日時:平成30年5月22日(火曜日) 午前10時

場所:大府市役所 交流室

出席者:

  • 公益社団法人愛知県宅地建物取引業協会 会長 岡本 大忍
  • 公益社団法人愛知県宅地建物取引業協会 副会長 深谷 政次
  • 公益社団法人愛知県宅地建物取引業協会 知多支部長 浪崎 克則
  • 大府市長 岡村 秀人 ほか

内容:「大府市における空家等対策の推進に関する協定書」の取り交わし

協定の取組事項

  1. 空家等の所有者等からの相談体制の整備に関すること
  2. 空家等の利活用の促進に関すること
  3. 空家等の適切な管理に関すること

写真:協定締結式の様子

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市計画課
都市計画係 電話:0562-45-6237
にぎわい創出係 電話:0562-45-6221
区画整理係 電話:0562-85-3891
ファクス:0562-47-3347

都市整備部 都市計画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。