空家等の適切な管理について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002071  更新日 2019年1月11日

印刷大きな文字で印刷

近年、全国的に空家が増加しており、大府市でも将来的に増加していくことが予想されます。大府市では、空家等の適切な管理・空家等の利活用を促進させるための取組みなど、空家等対策を進めています。

空家等の適切な管理について

空家等を含む建築物は、所有者や管理者が自らの責任において管理すべきものです

近年、人口減少や少子高齢化、核家族化などを背景に、居住などの使用がされていない空家が増加しています。一部の空家等は、適切な管理がされず、防災、衛生、景観など多岐にわたる問題を生じさせ、地域住民の生活に深刻な影響を及ぼすなど、社会問題の一つとなっています。

空家等の管理は、第一義的には当該空家等の所有者等の責任において行われるべきものです。適切な管理を怠り、地域住民や通行人等に損害を与えた場合には、賠償責任を問われることがありますので、空家等を適切に管理していただきますようお願いします。

空家等の相談については、都市計画課にて受け付けています。

なお、単に空家等から生えた樹木の枝が自分の敷地に侵入する等、影響の範囲が限定的な相隣問題(民法上の規定)については、行政が指導や介入できない場合があります。

樹木の剪定や草刈りについて

大府市では、大府市シルバー人材センターと空家等の適正管理について協定を締結しました。
この協定は、大府市と大府市シルバー人材センターが相互に連携及び協力し、空家等の適正な管理の促進に取り組むことにより、良好な居住環境の保全及び安全なまちづくりを推進することを目的としています。

シルバー人材センターが行う業務は下記のとおりです。
相談や見積の作成に関しては公益社団法人大府市シルバー人材センターに直接お問い合わせください。

業務内容 外観点検、除草、剪定、伐採、小規模修繕

電話番号 0562-48-1806

Eメール obu-silver@sjc.ne.jp  

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市計画課
都市計画係 電話:0562-45-6237
にぎわい創出係 電話:0562-45-6221
区画整理係 電話:0562-85-3891
ファクス:0562-47-3347

都市整備部 都市計画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。