被災者への支援

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001973  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

被災者支援制度

被災された方への支援制度は、以下のとおりです。詳しくは、担当窓口へお問い合わせください。

 

被災者支援制度一覧
項目 対象となる被害 支援内容 担当窓口 問い合わせ先
市民税 震災、風水害、火災その他これらに類する災害 損害の程度に応じ、災害後に到来する納期に係る納付額の8分の1から全額の減免 税務課 0562-45-6217
固定資産税・都市計画税 震災、風水害、火災その他これらに類する災害 損害の程度に応じ、災害後に到来する納期に係る納付額の10分の1から全額の減免 税務課 0562-45-6260
し尿清掃手数料 震災、風水害、火災その他これに類する災害 条例の規定により徴収する手数料を減免 環境課 0562-45-6223
災害見舞金 震災、風水害等の自然災害、火災、水難死亡事故、交通死亡事故 死亡見舞金
1級:200,000円
災害発生後、当該事故原因により7日以内に死亡した者
2級:100,000円
災害発生7日経過後3カ月以内に当該事故原因により死亡した者

物損見舞金
1級:160,000円
自己の居住する住宅の7割以上が損壊又は焼失若しくは流失したとき。
2級:80,000円
  • 自己の居住する住宅の3割以上7割未満が損壊又は焼失若しくは流失したとき。
  • 家財の5割以上8割未満が損壊又は焼失若しくは流失したとき。
3級:30,000円
床上浸水又は流水、土砂等の堆積により自己の居住する住宅が居住困難となったとき。
地域福祉課 0562-45-6228
介護保険利用者負担額 震災、風水害、火災その他これに類する災害による住宅、家財又はその他の財産への損害 損害の程度に応じ、損害を受けた月の翌月から1年以内の期間、負担額を免除又は減免 高齢障がい支援課 0562-45-6289
介護保険料 震災、風水害、火災その他これに類する災害による住宅、家財又はその他の財産への損害 損害の程度に応じ、損害を受けた時から、6月分以内に相当する月割り保険料を免除又は減免 高齢障がい支援課 0562-45-6289
後期高齢者医療保険料 震災、風水害、火災その他これに類する災害 損害の程度に応じ、愛知県後期高齢医療広域連合が決定する保険料を減免 保険医療課 0562-45-6230
国民年金保険料 震災・風水害・火災その他これに類する災害 住宅、家財その他の財産の被害金額がその価格の概ね2分の1以上の損害の場合、保険料の免除 保険医療課 0562-45-6330
国民健康保険税 震災、風水害、火災その他これに類する災害 損害の程度に応じ12カ月相当期間の国保税を減免 保険医療課 0562-45-6330
市営住宅の入居 震災、風水害、火災その他これに類する災害による住宅のり災 2ケ月間、無償での市営住宅に入居 建築住宅課 0562-45-6314
市営住宅の入居 震災、風水害、火災その他これに類する災害による住宅の滅失 公募を行わず、市営住宅に入居 建築住宅課 0562-45-6314
市営住宅の入居 被災市街地復興特別措置法第21条または福島復興再生特別措置法第21条の規定に該当する者 入居条件の緩和 建築住宅課 0562-45-6314
水道料金 震災、風水害、火災その他これに類する災害 火災、自然災害による漏水又はその消火に水道を使用した場合、水道料金を減免又は免除 水道課 0562-45-6238
下水道事業受益者負担金 震災、風水害、火災その他これらに類する災害 受益者負担金を収めることを困難と認められる場合は、1年間その全額を猶予 下水道課 0562-45-6239
農業集落排水事業受益者分担金 震災、風水害、火災その他これらに類する災害 分担金を納付することが困難であると認められる場合、1年間その全額を猶予 下水道課 0562-45-6239
下水道使用料 震災、風水害、火災その他これに類する災害 火災、その他の災害時における消火、復旧等の活動に給水装置等を使用した場合、下水道使用料を減免 下水道課 0562-45-6239
農業集落排水施設使用料 震災、風水害、火災その他これに類する災害 火災、その他の災害時における消火、復旧等の活動に給水装置等を使用した場合、農業集落排水施設使用料を減免 下水道課 0562-45-6239
小中学校の区域外就学 震災等に類する災害 住民票を異動せずに一時的に避難してきた場合に弾力的な児童生徒の受入。 学校教育課 0562-46-3332

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 危機管理課
電話:0562-45-6320
ファクス:0562-47-9996
市民協働部 危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。