ごみ・リサイクル・環境 よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001336  更新日 2018年10月22日

印刷大きな文字で印刷

質問花火やライターはどのように処分すれば良いですか

回答

 花火やマッチは、使用の有無にかかわらず、十分に水で湿らせてから燃やせるごみに出してください。
 また、ライターは、ガスが残っている場合、火の気のない場所で次のようにガス抜きをしてから燃やせないごみに出してください。

  1. 周囲に火の気のないことを確認する。
  2. 操作レバーを押し下げ、着火した場合には吹き消す。
  3. 輪ゴムやテープなどで、押し下げたままのレバーを固定する。
  4. この状態のまま付近の火の気のない、風通しのよい屋外に半日から1日放置する。
  5. 再度着火操作をして、火が着かなければ、ガス抜き完了

いずれも、そのままごみに出されますと、収集車の中やごみ処理場で発火する恐れがあり大変危険です。必ず処分方法を守ってください。

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 環境課
電話:0562-45-6223
ファクス:0562-47-9996
市民協働部 環境課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。