胸部X線撮影

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004733  更新日 2020年4月1日

印刷大きな文字で印刷

健康診査時に胸部レントゲン間接撮影を実施します。

胸部X線撮影は健康増進法による肺がん検診および感染症法による結核健康診断を目的に実施します。

受診できる方

【集団健診での受診の場合】
 大府市に住民票がある15歳以上の方で会社、事業所等で胸部X線撮影を受ける機会のない方
 ※医療保険の種類は関係ありません。

【個別健診での受診の場合】
 個別健診受診の方(個別健診の対象者は以下のとおりです)

  • 40歳以上(昭和56年3月31日以前に生まれた方)で大府市国民健康保険にご加入の方
  • 後期高齢者医療にご加入の方
  • 40歳以上(昭和56年3月31日以前に生まれた方)で生活保護世帯の方

料金

無料

予約

【集団健診での受診の場合】
 不要

【個別健診での受診の場合】
 実施可能な医療機関に直接予約をしてください。
 (実施可能な医療機関は、下記リンク先をご覧ください)

日程および会場

【集団健診での受診の場合】
 受付時間内に直接健診会場へお出かけください。
 (特定健康診査(集団健診)の日程は、下記リンク先をご覧ください)

【個別健診での受診の場合】
 令和2年6月1日月曜日から令和2年11月30日月曜日までの期間で、実施可能な医療機関に予約してください。予約受付時に時間をお知らせします。
 (実施可能な医療機関は、下記リンク先をご覧ください)

結果

【集団健診での受診の場合】
 約1カ月から1カ月半後に郵送でお届けします。

【個別健診での受診の場合】
 約1カ月後に実施医療機関からお渡しします。

このページに関するお問い合わせ

健康文化部 健康増進課
電話:0562-47-8000
ファクス:0562-48-6667
健康文化部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。