野生のサルにご注意ください

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015749  更新日 2021年12月19日

印刷大きな文字で印刷

大府市からのお知らせ

令和3年12月19日(日曜日)午前8時15分頃に中央町付近において、野生サルの目撃情報がありました。

続報

令和3年12月19日(日曜日)午前11時頃に森岡町八丁目付近において、野生サルの目撃情報がありました。

野生のサルであるため、どの方向へ逃げるかわかりませんので、周辺住民の皆様には、以下の点に十分ご注意ください。

  1.  近寄らない
    不用意に近づくと襲われることがあります。とくに幼児などは危険です。
  2.  目を合わせない
    目を見ることで、威嚇(いかく)されたとサルが思い、襲ってくることがあります。
  3.  大きな声を出さない
    サルの防衛本能を刺激することになるので止めましょう。
  4.  絶対にエサを与えない。エサを見せない
    人がエサを与えることを覚えると、サルがその場所に居付いたり、周囲の人家に侵入するなど、地域全体に被害を及ぼす原因となります。また、エサとなるものを屋外に放置しないようにしましょう。
  5.  戸締りを徹底する
    二階の窓からも家に侵入することもあるので、十分注意しましょう。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 農政課
電話:0562-45-6225
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 農政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。