全部(個人)事項証明・戸籍謄(抄)本等

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001589 

印刷大きな文字で印刷

戸籍関係証明書について

 戸籍は親子・夫婦の身分を表すもので、全部事項証明(謄本)は全てを、個人事項証明(抄本)は抜粋したものを表します。

 戸籍に関する証明は、本籍地のある市区町村役場へ申請をしてください。戸籍の証明書を請求するときは、必ず本籍、筆頭者(戸籍の一番最初に記載されている人)の氏名を確認し、請求してください。
 

戸籍関係証明書一覧表
 証明書の種類 どんなもの 手数料
全部事項証明書
(除かれた全部事項証明書)
電算化したもので戸籍(除かれた戸籍)に記載された全部の事項を記載した証明書 1通450円
(除かれた戸籍750円)
戸籍・除籍の謄本 戸籍・除籍に記載されたものを全部写したもの 1通450円
(除籍750円)
個人事項証明書
(除かれた個人事項証明書)
電算化した戸籍(除かれた戸籍)に記載された個人の事項を記載した証明書 1通450円
(除かれた戸籍750円)
戸籍・除籍の抄本 戸籍・除籍中必要部分のみを写したもの 1通450円
(除籍750円)
戸籍・除籍記載事項証明 主に本籍・氏名・生年月日などが戸籍に記載してあることの証明 1件350円
(除籍450円)
戸籍の届出受理証明 戸籍届出が済んだことの証明(上質紙を使った特別様式もあります) 1通350円
特別様式1通1,400円
戸籍の附票の写し 本籍地で住所を証明するもの 1通300円

戸籍の電算化

 市では行政サービス向上の一環として、戸籍事務の簡素化・迅速化を図るため、平成18年2月20日から戸籍コンピュータシステムが稼動しています。それに伴い、名称を以下の通り変更しました。

  • 戸籍謄本(全部の証明)→全部事項証明書
  • 戸籍抄本(個人の証明)→個人事項証明書

戸籍関係証明書の請求について

このページに関するお問い合わせ

総務部 市民課
電話:0562-45-6218
ファクス:0562-44-3434
総務部 市民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。