スマホ・パソコンで簡単!確定申告

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015346  更新日 2021年12月24日

印刷大きな文字で印刷

 スマートフォンやパソコンを使って、所得税の確定申告書の作成から電子での送信まで行うことができます。

こんな人におすすめ!

  • 確定申告したいけど、税務署や申告相談会場に行く時間がない。
  • 申告書の書き方がわからない。
  • 年末調整は済んでるけど、医療費控除や寄附金控除を追加したい。

 電子申告なら、好きな時間に好きな場所で確定申告をすることができます!
 また、必要事項を入力すれば自動計算してくれるので、計算誤りがありません。
 電子での送信が不安な方は、作成した申告書を印刷して紙で提出することも可能です。

※電子申告できるのは、所得税の確定申告です。市県民税の申告のみする場合は、書面で市県民税申告書をご提出ください。
※上場株式等の配当等の市県民税の申告不要制度を利用される場合は、確定申告もしくは、市県民税の申告書を書面で提出する必要があります。全て申告不要制度を選択する場合は確定申告、所得ごとに申告不要制度を選択する場合は、市県民税の申告によることになります。

所得税の確定申告書を作成する

スマホ・パソコンで簡単・便利!申告書を作ってみよう!

 国税庁ウェブサイトの「確定申告書等作成コーナー」では、画面の案内に従って金額等を入力することにより確定申告書等を作成でき、作成した申告書を印刷すればそのまま税務署に提出することができます。パソコンまたはスマートフォンのどちらからでも可能です。

 確定申告書等を作成するための国税庁のサイトです。
 申告したい年分の収入に関する書類(源泉徴収票、支払証書等)や控除に関する書類(保険料等の支払証明書、医療費控除の明細書等)を予めまとめておくとスムーズに申告できます。また、マイナンバーカードもご用意ください。(マイナンバーカードがない場合は、空欄で作成することもできます。)

 国税庁のyoutubeでは、確定申告書の作成方法を動画で案内しています。

e-Tax送信するために必要なもの

  マイナンバーカードをお持ちの方(マイナンバーカード方式) マイナンバーカードをお持ちでない方(ID・パスワード方式)
電子申告に必要なもの
  1. マイナンバーカード
  2. ICカードリーダライターまたはマイナンバーカード対応のスマートフォン 
税務署の発行するIDおよびパスワード

事前準備

(詳しくは下記の国税庁ウェブサイトをご確認ください。)

  1. 利用環境の確認をしてください。
  2. スマートフォンで電子申告する場合は、必要なアプリをインストールしてください。
  3. パソコンで申告される場合は、ICカードリーダライターまたはマイナンバー対応のスマートフォンのパソコンへの接続設定をしてください。
 ID・パスワード方式を利用するには、税務署の職員と対面による本人確認を行って発行された「ID・パスワード方式の届出完了通知」が必要です。
 新しく発行を希望される方は、運転免許証などの本人確認書類を持参の上、半田税務署にてお手続きください。(年始から確定申告期間は税務署が混雑することから、ID・パスワードの発行を希望する方は、お早めにお手続きください。)。

 

はじめてのスマホ申告が不安な方へ

 秋ごろから年明けにかけて、市役所税務課窓口でスマートフォンで確定申告をする方に向けた講座を開催します。
 詳しくは、下記リンク先をご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 税務課
市民税係 電話:0562-45-6217
資産税係 電話:0562-45-6260
納税係 電話:0562-45-6263
ファクス:0562-47-3150
総務部 税務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。