愛知県内初!「郵便局のみまもりサービス」をふるさと納税の返礼品に

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002434  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

日本郵便山崎東海支社長と協定を結ぶ市長

愛知県内初!「郵便局のみまもりサービス」をふるさと納税の返礼品に

  8月10日(金曜日)、大府市は、ふるさと納税の返礼品に、県内で初めて日本郵便株式会社の「みまもり訪問サービス」を加えました。このサービスは、郵便局員が月1回、一人暮らしなどの高齢者宅を訪問し、体調や食事、心配事などを聞き取り、離れて暮らす家族に電子メールで状況を伝えるもので、親の健康状態などが確認できます。市役所で行われた協定式では、市長と日本郵便山﨑東海支社長が協定書を交わし、市長は「この『安心』を、家族を残して大府を離れて暮らしている方に、ぜひ利用していただきたい。」とあいさつを述べました。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 秘書人事課
電話:0562-45-6211
ファクス:0562-47-3070 
企画政策部 秘書人事課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。