愛媛県新居浜市長を表敬訪問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002443  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

おおぶ・あったか見守りネットワーク事業説明会であいさつをする市長

愛媛県新居浜市長を表敬訪問

 7月2日(月曜日)、「大府ばやし・小唄保存会」と新居浜市の「垣生じょうさ節保存会」との踊りを通じた文化交流の機会に合わせ、新居浜市長を表敬訪問しました。大府市と新居浜市のつながりは深く、昭和30年代、まだ大府市が「大府町」であった時代に積極的に工場誘致を進めた結果、昭和36年に創業のルーツが新居浜市である住友機械工業株式会社(現:住友重機械工業株式会社)の工場が大府に建設されました。また、これに伴い下請け関連産業の工場も立地し、人と産業の交流が続いてきた歴史があります。市長は、「今回の文化交流をきっかけに文化、スポーツ、防災など、色々な分野で連携し、都市間交流を進めていきたい。」とあいさつを述べました。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 秘書人事課
電話:0562-45-6211
ファクス:0562-47-3070 
企画政策部 秘書人事課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。