第10次大府市交通安全計画

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001986  更新日 2018年10月23日

印刷大きな文字で印刷

第10次大府市交通安全計画を掲載しています。

第10次大府市交通安全計画

第10次大府市交通安全計画は、平成28年度から平成33年度までの大府市における陸上の交通安全についての大綱を定め、これに基づき、関係行政機関が一体となって、道路交通環境の整備、交通安全思想の普及徹底等の交通安全対策全般にわたり諸施策を推進するとともに、悲惨な交通事故の防止を図ろうとするものです。

基本方針

本市では、人命尊重の理念に基づき、交通事故がもたらす大きな社会的・経済的損失をも勘案して、究極的には交通事故のない社会を目標とした上、計画期間内に達成すべき数値目標を設定しました。また、その実現を図るために第10次大府市交通安全計画を策定し、市民の理解と協力のもと、行政と市民が一体となって強力に推進します。

計画期間

平成28年度から平成33年度まで

交通安全体系

講じようとする施策

  1. 道路交通環境の整備
  2. 交通安全思想の普及徹底
  3. 救急・救助・救済体制の充実

交通事故防止のための調査研究

  1. 調査研究の推進
  2. 市民協働による交通安全

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 危機管理課
電話:0562-45-6320
ファクス:0562-47-9996
市民協働部 危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。