所得税の確定申告・市県民税の申告

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008131 

印刷大きな文字で印刷

 令和3年分(令和3年1月1日から令和3年12月31日まで)の所得税の確定申告及び令和4年度(令和3年分)の市県民税の申告についてご案内します。

スマホ・パソコンを利用した申告

 パソコンやスマートフォンで所得税の確定申告書を作成・送信することができます。詳しくは下記ののページをご覧ください。

市役所の申告相談をご利用される方へ

令和3年度の変更点

  1. 受付番号の配布時間を午前8時半からとしました。
  2. オンライン予約ができるようになりました。令和4年1月20日(木曜日)より予約を開始します。(詳しくは「申告相談のオンライン予約」のページをご確認ください。)
  3. 営業・農業・不動産収入の方の申告相談期間が変わりました。
    令和4年2月28日(月曜日)から令和4年3月15日(火曜日)(土曜日・日曜日・祝日は除く)
    ※令和4年2月21日(月曜日)から令和4年2月25日(金曜日)に同会場で税務署主催の税理士による無料税務相談所を開設します。

おしらせ

げんきの郷申告相談会場での税理士による無料税務相談所について

 会場の都合により、令和3年度は市役所申告相談会場にて実施をします。詳しくは「申告相談会場のご案内」のページをご覧ください。げんきの郷では実施しませんのでご注意ください。

申告にはマイナンバーが必要です

 平成28年分の確定申告、平成29年度の市県民税の申告からマイナンバーの記載と本人確認書類の提示又は写しの添付が必要になりました。申告の種類や申告方法により本人確認の方法が異なるためご注意ください。