緊急通報装置の設置と相談

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006185  更新日 2018年10月23日

印刷大きな文字で印刷

緊急通報装置の設置と相談についてのご案内のページです。

虚弱なひとり暮らし高齢者などの緊急事態に対する不安を解消するため、緊急通報装置を設置して、24時間体制で緊急時の受信や通用及び相談業務をしています(無料)。

対象

  • 65歳以上の虚弱なひとり暮らし高齢者(同一敷地、隣地に家族が居住する方を除く。)
  • 重度身体障害者のみの世帯の方

設置の要件

  1. 電話加入者であること。
  2. 近隣に緊急時に対応できる協力員を2名以上確保できること。

このページに関するお問い合わせ

福祉子ども部 高齢障がい支援課
電話:0562-45-6289
ファクス:0562-47-3150
福祉子ども部 高齢障がい支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。