大府市内の医療機関でオミクロン株対応ワクチンの接種が始まります

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1024816  更新日 2022年9月15日

印刷大きな文字で印刷

令和4年9月15日発表のプレスリリースです。

 大府市は、市内の個別医療機関で12歳以上の方を対象としたオミクロン株対応ワクチン接種を9月28日(水曜)から始めます。
 この接種は、日本国内で大変多くの感染を引き起こした新型コロナウイルス(オミクロン株)の感染拡大防止と感染者の重症化防止を図るため、国から示された対象者や接種体制確保に関する方針に基づいて、大府市議会の議決を経て行います。

市内医療機関のオミクロン株対応ワクチン接種の概要

対象
従来型ワクチンを2回以上接種し、前回のワクチン接種を終了日から原則5カ月以上経過した12歳以上の方で、大府市が発行した追加接種用予診票をお持ちの方
使用するワクチン

オミクロン株対応ワクチン(ファイザー社製)

接種体制
市内医療機関41施設
接種開始時期
9月28日(水曜)から医療機関ごとに順次接種を開始
予約方法
追加接種用予診票がお手元に届き次第、次のいずれかで予約することができます(既に3・4回目接種用の接種券兼予診票をお持ちの方も予約可能)。
  • 市内個別医療機関のウェブサイトまたは電話で予約
  • 新型コロナワクチン接種大府市公式予約サイトで予約
その他

大府市ワクチンコールセンターで各種問い合わせに対応します。

問い合わせ番号:0120-08-5544(フリーダイヤル)、0562-38-5544
※受け付け時間は全日午前9時~午後8時

今後のスケジュール

9月19日(月曜)~ 国によるオミクロン株対応ワクチン配送開始
9月26日(月曜)~ 対象者に追加接種用予診票・案内チラシを送付開始
9月27日(火曜) 個別医療機関に保健センターからオミクロン株対応ワクチンを配送
9月28日(水曜)~ 個別医療機関でのオミクロン株対応ワクチン接種開始

 

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康未来部 健康増進課
電話:0562-47-8000
ファクス:0562-48-6667
健康未来部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。