大府小学校開校150周年記念事業 旧校舎ジオラマの展示および150年の歴史紹介・ オープニングセレモニーの開催

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1025005  更新日 2022年10月12日

印刷大きな文字で印刷

令和4年10月12日発表のプレスリリースです。

 大府市立大府小学校は、令和4年度に開校150周年を迎えました。その記念事業の一つとして、昭和33年当時の木造旧校舎のジオラマを制作しました。
 ジオラマの制作は、大府小学校のOBやOGはもとより、市民の方々に昭和33年当時の学校の様子を知ってもらうとともに、当時の様子を知る方々には懐かしんでいただきたいという想いが込められています。ジオラマを通じて、「大府小・愛」、「大府市・愛」がさらに育まれれば、という願いを込めて、大府市役所に旧校舎のジオラマを展示するとともに、150年の歴史を振り返りながら、展示初日にオープニングセレモニーを開催します。

オープニングセレモニーの概要

日時
令和4年10月24日(月曜)午前9時~9時30分
場所
大府市役所 1階 市民健康ロビー(大府市中央町5-70)
出席者
  • 大府小学校 児童会役員(司会進行)
  • 4年生児童
  • 大府小学校150周年記念行事実行委員長 村上圓竜(むらかみ・えんりゅう)
  • 三菱UFJ銀行 刈谷支店長 滝茂和(たき・しげかず)
  • 大府市教育委員会 教育長 宮島年夫 ほか
内容
  1. ジオラマの概要説明
  2. 大府小学校児童による今後の未来に向けた想いの発表
  3. 150周年を記念した各種展示及び発表
  • 児童たちが考えた「150年後の大府小学校校舎図」
  • 大府小マスコットキャラクター「大武将(オブショー)」
  • 大府小学校150年間の年表

ジオラマ展示の概要

展示期間
令和4年10月24日(月曜)~11月6日(日曜)
場所
大府市役所 1階 市民健康ロビー(大府市中央町5-70)

 プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育課
学校総務係・学校施設係 電話:0562-46-3332 放課後係 電話:0562-46-3331
ファクス:0562-44-0020
教育委員会 学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。