第60回技能五輪全国大会入賞者に大府市技能功労者表彰を授与

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1025479  更新日 2022年11月29日

印刷大きな文字で印刷

令和4年11月29日発表のプレスリリースです。

 大府市は、第60回技能五輪全国大会で入賞した株式会社豊田自動織機の選手に大府市技能功労者表彰を授与します。

表彰概要

日時
令和4年12月8日(木曜) 午後1時00分~1時30分
場所

大府市役所3階庁議室(大府市中央町5-70)

訪問者

株式会社豊田自動織機技術技能ラーニングセンターの入賞者

氏名

競技職種名

備考

金賞

黒柳 尚貴(くろやなぎ なおき)

機械組立て

 

銀賞

古賀 謙人(こが けんと)

機械組立て

 

銅賞

長谷川 巧真(はせがわ たくま)

旋盤

 

敢闘賞

木村 泰河(きむら たいが)

機械組立て

 

清原 希(きよはら のぞみ)

メカトロニクス

ペア競技

冨内 結人(とみうち ゆいと)

宮堂 頌也(みやどう のぶただ)

機械製図

 

大府市技能功労者表彰について

  • 本市における技能尊重の気運の高揚及び技能水準の向上に関し特に功績顕著なものを表彰する。
  • 表彰対象者は、市民、市内に通勤する者又は市内に通学する者で、次の各号のいずれかに該当するものとする。
  1. 技能五輪等全国規模の技能を競う大会において、優秀な成績を挙げた者
  2. その他本市の技能尊重の気運の高揚及び技能水準の向上に関し特に顕著な功績があったと認められる者
  • 受賞候補者は、大府市表彰条例施行規則(昭和48年大府市規則第8号)第3条に規定する表彰審査会において選考し、市長が受賞者を決定する。

技能五輪全国大会について

日程
令和4年11月4日(金曜)~7日(月曜)
場所
幕張メッセ など
内容
国内の青年技術者の技能水準の向上を図るため、昭和38年から毎年開催。40余の職種で、23歳以下の技能者による技能レベル日本一を競う。入賞は、各競技職種の金賞、銀賞、銅賞、敢闘賞。

 プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 商工労政課
電話:0562-45-6227
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。