市内中学校に勤務する職員が新型コロナウイルスに感染し、5月17日に該当の中学校を臨時休校としました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1018188  更新日 2021年5月17日

印刷大きな文字で印刷

令和3年5月17日発表のプレスリリースです。

 5月16日(日曜)、大府市内の中学校に勤務する職員が新型コロナウイルスに感染していることが判明し、該当の中学校を臨時休校としました。なお、感染した職員による濃厚接触者はいません。

当該中学校における対応について

  • 感染した職員による濃厚接触者はいませんでしたが、5月16日(日曜)現在では確認中であったことから、5月17日(月曜)を臨時休校としました。
  • 当該校は、既に職員で校舎の消毒作業を実施済みです。
  • 臨時休校について、5月16日(日曜)に該当校の保護者にメールマガジンで周知しました。
  • 5月18日(火曜)から通常登校とします。

患者の概要(大府市外在住者)

概要
30歳代 女性 市外在住
行動・症状など
5月14日(金曜) 中学校に出勤。体調不良(風邪)の自覚症状発生。
5月15日(土曜) 38℃の発熱があったためPCR検査を受診。
5月16日(日曜) 新型コロナウイルス陽性が判明。

 プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育課
学校総務係・学校施設係 電話:0562-46-3332 放課後係 電話:0562-46-3331
ファクス:0562-44-0020
教育委員会 学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。