国立長寿医療研究センターでの接種日程を追加。働く世代の接種機会を拡大します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1018687  更新日 2021年6月22日

印刷大きな文字で印刷

令和3年6月22日発表のプレスリリースです。

 大府市は、国立長寿医療研究センターでの新型コロナワクチン個別接種の日程を追加しました。この日程は64歳以下の方も対象となります。
 国立長寿医療研究センターは、これまでに愛知県からの依頼を受けて実施した医療従事者への接種や大府市が行っている65歳以上の高齢者への個別接種に協力してきましたが、7月末で終了する予定でした。大府市は、働く世代からの要望が多い週末接種の実現や接種機会の拡大を目指し、岡村秀人市長自ら、国立長寿医療研究センターに接種への協力を要望し、今回、日程の追加と64歳以下の方への接種が実現することになりました。
 現在、高齢者接種は順調に進んでいることから、6月14日に60~64歳、6月22日に50~59歳の方に接種券を発送しており、国立長寿医療研究センターの協力のもと、土曜日に接種日を設けることで、働く世代の接種機会の拡大を図ります。
 なお、市内全公民館で職員が接種予約の支援を行います。
 

国立長寿医療研究センターでの新型コロナワクチン接種日程追加の概要

予約開始日時
6月26日(土曜) 午前9時~
接種日時
接種1回目:7月3日(土曜) 正午~午後4時
接種2回目:7月24日(土曜) 正午~午後4時
予約枠
480人(50歳以上の方)
使用ワクチン
ファイザー社製ワクチン
予約方法
次の通りです。
(1)大府市ワクチンコールセンター(全日 午前9時~午後8時)で予約
 0120-08-5544(フリーダイヤル)、0562-38-5544
(2)大府市公式予約サイトで予約 https://jump.mrso.jp/232238/
 
2回目接種予約
1回目接種後に、2回目接種の予約受付をします。2回目接種日は、1回目接種と同じ時間となります。
その他
国立長寿医療研究センターでの個別接種については、今後もニーズの高い週末接種を検討しています。

公民館で接種予約支援

市内各公民館で職員が接種予約の支援を行います。

実施日時
平日の午前9時~午後3時
場所
市内全公民館
持ち物
接種券、ご自身が所有するスマートフォン

 プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

健康未来部 健康増進課
電話:0562-47-8000
ファクス:0562-48-6667
健康未来部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。