大府市職員の新型コロナウイルス感染について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1018277  更新日 2021年5月21日

印刷大きな文字で印刷

令和3年5月21日発表のプレスリリースです。

 市役所本庁舎で勤務する職員1人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

感染者の概要

性別
発症日
5月19日
症状等
発熱
陽性確定日
5月21日
最終勤務日
5月18日

経過等

 同居家族の新型コロナウイルス感染が確認されたことに伴い、濃厚接触者に指定されたため、PCR検査を実施した結果、陽性が判明したもの。

今後の対応等

 職員はマスクの着用を徹底するともに、窓口及び執務場所はアクリル板等による飛沫防止対策を講じて、勤務をしており、来庁者及び職員に濃厚接触者はおりませんでした。
 当該職員の執務場所については、消毒を実施しました。また、当該職員と接触した可能性がある職員を対象にPCR検査を実施し、陰性であることを確認しております。
 市役所は、引き続き感染防止対策を徹底し、通常どおり業務を行っております。

 プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 秘書人事課
電話:0562-45-6211
ファクス:0562-47-3070 
企画政策部 秘書人事課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。