愛知県の緊急事態宣言の延長を受け、大府市野外教育センターの利用開始日を延期します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1018470  更新日 2021年5月31日

印刷大きな文字で印刷

令和3年5月31日発表のプレスリリースです。

 大府市は、市内の新型コロナウイルス感染状況や愛知県の緊急事態宣言の延長が決定したことなどを総合的に判断し、毎年度6月1日に利用開始している大府市野外教育センターの利用開始日を、令和3年度は緊急事態宣言明けの6月21日(月曜日)に延期します。

利用開始日

令和3年6月21日(月曜日)
※緊急事態宣言の状況などで変更する場合があります。

利用料の還付について

利用開始延期に伴い、予約済みの施設が利用できなくなった場合は利用料を還付します。

利用開始後の利用制限について

利用開始後においても、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、利用可能なバンガローの数を全体の50%(22室中11室)に制限します。

施設概要

所在地
愛知県新城市作手高里字保禄沢12
施設内容
管理棟・バンガロー(11棟22室)・炊事場(3カ所)・広場
利用期間
利用開始後、9月30日まで
利用時間
宿泊日の午後1時から翌日の午前10時まで
使用料
バンガロー(1室1泊)1,300円
利用できる方
知多5市5町に在住・在勤する方およびその家族またはそれに準ずる方

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育課
学校総務係・学校施設係 電話:0562-46-3332 放課後係 電話:0562-46-3331
ファクス:0562-44-0020
教育委員会 学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。