2年ぶりにつつじまつりが復活!!「第46回大倉公園つつじまつり」を開催

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023066  更新日 2022年3月30日

印刷大きな文字で印刷

令和4年3月30日発表のプレスリリースです。

 大府市とつつじまつり推進委員会は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、2年連続で中止していた「大倉公園つつじまつり」を開催します。
 市民の皆さまなどへのささやかな娯楽の場として、このイベントをコロナ禍でも楽しめるよう、工夫を凝らして開催します。

「第46回大倉公園つつじまつり」の概要

日時

令和4年4月23日(土曜) 午前9時半~午後3時半、24日(日曜) 午前10時~午後3時半

場所

大倉公園(大府市桃山町5-74)、桃山公園(大府市桃山町4-202)

対象

一般

内容
親と子の写生大会・ラグビー体験・謎解きスタンプラリー・ピカピカどろだんご、リアル防災訓練~大災害からの脱出~、消防・警察車両展示、ステージ発表会、スマホ撮影教室、プラバン作り、防空壕見学、お茶席、山野草・盆栽展 など
その他
新型コロナウイルス感染拡大状況により、内容変更・中止の可能性があります。
主催
大府市、第46回大倉公園つつじまつり推進委員会(大府商工会議所青年部、一般社団法人大府青年会議所、至学館大学、人間環境大学)
後援
愛知県、大府市教育委員会、大府市観光協会、大府市文化協会、大府市子ども会連絡協議会、大府商工会議所、日本郵便株式会社大府郵便局、あいち知多農協協同組合、愛知県労働者福祉協議会、JR大府駅、中日新聞社

新型コロナウイルス感染症への対応

 マスクの着用、消毒液・飛沫防止フィルムの設置、接触の可能性があるブースでの検温、スタッフの検温・名簿作成、会場内の黙食の呼び掛けなどを実施します。
 また、新型コロナウイルス感染症の感染状況によって、催事内容が変更・縮小になる可能性があります。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 商工労政課
電話:0562-45-6227
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。