手指消毒薬等の使用量管理システム【医療関係】R1-1-1

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013407  更新日 2021年1月6日

印刷大きな文字で印刷

院内各所で使用する手指消毒薬の使用期限管理、使用量・使用回数を自動計測して端末等に送信する装置・システムの開発

teyubi

目視による確認により手指消毒薬の使用期限を管理、使用量・使用回数を計測しています。手指消毒薬の設置数が多く、また、医療従事者は移動がともなうため、消毒液の残量や交換時期の管理に苦労しています。指紋認証や院内Wi-Fiなどを活用し、遠隔的に計測、管理ができ、かつ、安価で軽量な装置・システムを開発してほしい。将来的にはローカル5G実用化が想定され、使用した日時や位置情報のデータ収集が可能と考えています。
 

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 ウェルネスバレー推進室
電話:0562-45-6255
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 ウェルネスバレー推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。