快適カーシート【福祉関係】R1-6-15

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013446  更新日 2021年1月7日

印刷大きな文字で印刷

車イスの利用者が、バスなどの車内で快適に過ごせる快適カーシート(特製チェア)の開発

car

車イス利用者は、車で移動する際、車イスごと車に乗せるため、 「お尻が痛くなる」「話の輪の中に入れない」 「ひとりだけ、檻に入れられている様な気持になる」など、快適ではない状態となっている。例えば、40人乗りのバスで、車椅子利用者も一般の利用者と同じイスが利用でき、クッションも良く、リクライング機能もあり、イスも180度回転し、横並びにも対面にもなる様な配慮があるイスやバスを開発してほしい。 

 

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 ウェルネスバレー推進室
電話:0562-45-6255
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 ウェルネスバレー推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。