なんでもどこでもハンコ【福祉関係】R2-7-3

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016474  更新日 2021年1月6日

印刷大きな文字で印刷

持ち物には名前が必須!シャンプーも歯ブラシもどんな形でもポンポンと、水にぬれても落ちにくいハンコとインクの開発

ハンコ

福祉施設では、衣類、日用品などの消耗品にも個人の持ち物一つ一つに名前をよく見えるところに記入する必要がある。中でもシャンプー、コンディショナー、歯ブラシ、歯磨き粉など使用頻度が多く、水回りのものは油性ペンでも名前が消えてしまい、何度も書き直す手間が発生する。そこで、水回りの日用品を中心に使用し、名前が消えにくい、どんな曲線の形状でも簡単に名前を“ポン”と印するハンコを安価に開発してほしい。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 ウェルネスバレー推進室
電話:0562-45-6255
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 ウェルネスバレー推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。