試薬保管管理装置(検体保管管理装置)【医療関係】R1-1-9

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013413  更新日 2021年1月6日

印刷大きな文字で印刷

検体検査の精度管理のための試薬台帳について、温度管理と在庫管理ができる冷蔵庫の開発

kanri

試薬台帳を紙で記録保存しているが、バーコードリーダー、画像認識やセキュリティーカード(IC)等を活用、また、既存の冷蔵庫にログ機能を設けることで業務の効率化、経費の負担軽減につながる。冷蔵庫内の温度管理機能とともに、作業者ログ、試薬、ロット番号や期限の情報登録が管理できる機能を開発してほしい。また、試薬だけでなく、血清検体などの検体も温度管理、保管条件、廃棄日等の記録が必要なため、検体保管管理ができる機能も開発してほしい。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 ウェルネスバレー推進室
電話:0562-45-6255
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 ウェルネスバレー推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。