遠野市郷土料理 ひっつみ汁

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017790  更新日 2021年5月14日

印刷大きな文字で印刷

遠野市郷土料理 ひっつみ汁

材料と分量

材料名 分量(4人分)
小麦粉 大さじ3
白玉粉 大さじ3と小さじ2
若鶏(もも) 60グラム
ゴボウ 1/5本
ニンジン 1/4本
シメジ 1/4パック
ダイコン 40グラム
ネギ 1/5本
油揚げ 1/2枚
薄口醤油 大さじ2と小さじ2
みりん 小さじ1強
削り節 16グラム
だし昆布 8グラム
少々
サラダ油 適量

作り方

  1. 小麦粉と白玉粉に水を加えてこね、耳たぶくらいの固さに練ります。
  2. ゴボウはささがき、ダイコン・ニンジンは短冊切り、シメジはざく切り、ネギは小口切り、油揚げは千切りにします。
  3. 削り節とだし昆布でだし(600CC程度)をとり、ゴボウを加えて煮ます。
  4. 鶏肉を加え、あくを取りながらさらに煮ます。
  5. ネギ以外の材料を入れ、薄口しょうゆ、みりんで調味します。
  6. 1を食べやすい大きさにちぎりながら加えて煮ます。
  7. 6のひっつみに火が通ったら、ネギを加えて仕上げます。

調理のポイント

小麦粉と白玉粉を混ぜ てすいとんにする事で もちもちな食感になります。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 企画広報課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-47-7320
企画政策部 企画広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。